つくばエクスプレス沿線情報

TOP  >  車両TOP

車両情報
つくばエクスプレス
運行開始:2005年
最高速度:130キロ
南千住から北千住へ(車両後方より撮影) 
つくばエクスプレス開通で最大の利点は、つくば〜秋葉原間を45分で結ぶ事かもしれません。最大時速130キロと在来線の特急並のスピード、また速さや時間の短縮ばかりではなく、環境に配慮したリサイクルをしやすいアルミボディ。つくばエクスプレスは、未来志向の技術を集めた車両といっていいでしょう。
車両電気系統
車両編数
TX1000:直流1500V
TX2000:直流1500V 交流20000V
TX1000:6両   最大編成8両
TX2000:6両   最大編成8両
速度関連
車両寸法
最高速度 130キロ
加速度 3.0km/h/s 常用減速度 4.2km/h/s
非常減速度 4.4km/h/s
長さ 20m(先頭車 20.8m)
幅 2.95m
高さ 4.07m(パンタ折畳み4.19m)
床面高さ 1.14m
運転方式
その他
ATO(自動列車運転装置)による
ワンマン運転方式
乗務員による発車操作以外は、駅停車時まで自動運転
以下の動画はいずれも開業前に撮影したものです。
車両の走行 動画1(234kbps、372KB)
車両の走行 動画2(234kbps、413KB)
車両の走行 動画3(234kbps、647KB)
車両写真
車両 車両の下
運転席 車窓
ドア 座席
車内 つくばエクスプレス/車両
車両情報 女性専用車両
Copyright (C) 2006 e-tsukuba.net All Rights Reserved.